人生は旅とアート。明日でさえも 何があるか分からない。現在バリ島での生活を終え 再び拠点は日本。絵本の制作と写真 エッセイなどを手がけながら日々奮闘し生きる私の 盛りだくさんなアートな人生。


by eri-kondo-art

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介
再び、日本へ
バリ島ウブドでの暮らし
バリ・旅天使ほーの物語
アート(絵・絵本・教室の様子)
セドナ・旅天使ほーの物語
旅天使ほーの物語
☆フラワーセンターにて親子工作
☆サンキャッチャー
☆北鎌倉 円覚寺遠足
☆真鶴 ハーブの宿
☆魂の花の家
☆大森商店街 リトルアキナイ
☆女神と天使のお茶会
☆個人プロフィール写真
ペロロ
えりの日常フォトグラフ
BOHEMIAN TRIP
「おかあさん あのね」動画絵本
パステルランドPV
パステルランド2014展覧会
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

セドナを発つ朝 ホーリークロス教会へ

いつもより早起きして最後の朝食
シリアルにミルクとチョコレートをかけて食べるのが
こちらではほーちゃんのお気に入りでした
朝の光に包まれながら一口一口かみしめる

c0254488_1652683.jpg


車のトランクにスーツケースをいれて
お世話になった部屋を出る

セドナにいる間
わたし達のために開いたこの扉
ほーちゃんと過ごした8日間
家族で過ごした2日間
思い出がいっぱい詰まった
わたし達の部屋

ありがとうの気持ちを込めて
最後に扉を閉めました

c0254488_1654336.jpg


ホテルを出て
ウエストセドナから The “Y”
179を南下

セドナを発つんだなという思い
日本に帰るんだなという思い
無事にフェニックスまで走りきるぞという思い
昨日までこの道を走っていた気持ちと違う今

最後にここへ

c0254488_167741.jpg


チャペル・オブ・ホーリークロス

朝一番の光に包まれた教会に
ほーちゃんと二人きり

c0254488_1673097.jpg


静かに賛美歌が流れ
赤いガラスに入ったキャンドルの火がゆらめく

c0254488_168434.jpg


ここに宗教というものはなく
感じるのは
全てが大きな何かに
包まれているということ

c0254488_1684723.jpg


急ぐことなく流れる時間
心が和らいで
自分の中心とつながっていく

c0254488_169460.jpg


やわらかい光が
ふりそそぐ

c0254488_1691721.jpg


この世界は
何が正しくて
何が間違っているなどということはない

確かなのは
今ここに生きているということ

c0254488_16123833.jpg


人生の一瞬一瞬は
感動に満ちているはずだから

c0254488_1613426.jpg


それは喜びだけじゃない
でも心が動くということが
どれだけ素晴らしいことか

この美しい世界に生きていること

悩んだりつまずいたり
歩き出すことができなくなったときも

必ず自分の中に
答えを見つけることができる
それは誰に教えてもらうことではない

魂に上下はない

この世界に
先生も生徒もいない

自分を信じて

c0254488_16322772.jpg


今を生きているのは自分
今を体験しているのは自分
自分が教えてくれること

それが全てなのだと
わたしは思う



ブログランキングに参加しています。
↓ こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2013-10-15 21:12 | セドナ・旅天使ほーの物語