人生は旅とアート。明日でさえも 何があるか分からない。現在バリ島での生活を終え 再び拠点は日本。絵本の制作と写真 エッセイなどを手がけながら日々奮闘し生きる私の 盛りだくさんなアートな人生。


by eri-kondo-art

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
自己紹介
再び、日本へ
バリ島ウブドでの暮らし
バリ・旅天使ほーの物語
アート(絵・絵本・教室の様子)
セドナ・旅天使ほーの物語
旅天使ほーの物語
☆フラワーセンターにて親子工作
☆サンキャッチャー
☆北鎌倉 円覚寺遠足
☆真鶴 ハーブの宿
☆魂の花の家
☆大森商店街 リトルアキナイ
☆女神と天使のお茶会
☆個人プロフィール写真
ペロロ
えりの日常フォトグラフ
BOHEMIAN TRIP
「おかあさん あのね」動画絵本
パステルランドPV
パステルランド2014展覧会
未分類

以前の記事

2016年 06月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月

その他のジャンル

外部リンク

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ:アート(絵・絵本・教室の様子)( 254 )

アップが前後してしまいましたが、こちらも・・・

みんなで描くと刺激しあって、さらに世界が広がる感じ!

c0254488_147531.jpg
c0254488_1472549.jpg
c0254488_1483963.jpg
c0254488_1533321.jpg
c0254488_154833.jpg
c0254488_1543268.jpg
c0254488_1544935.jpg


ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-02-17 01:56 | アート(絵・絵本・教室の様子)

2月パステルランド最終日

「バトンをわたす」

イメージは未来の町。

1コマ目で土台の街が完成。

c0254488_1343748.jpg


前回から
大きな絵をみんなで一緒に描くようになって
最初は自分の陣地?に
他の子がはみでて描いてくるのを
嫌がっていた子どもたちも

c0254488_135364.jpg


一緒に描くことで刺激しあい
どんどん世界が広がっていくようになりました。

c0254488_1352489.jpg


裸足になって、紙の上を歩いて
描く場所をぐるぐる変えて
前に描いた子の絵を生かして
どんどん絵を描き込んで
お互いのアイデアを生かしていく。

c0254488_1353885.jpg


1コマ目で土台の街が完成。

c0254488_1355412.jpg


2コマ目の子どもたちと入れ替わり
今度は立体にして街作り。

土台を生かして
どんどん賑やかになる未来の町。

自分の作ったものを、次の子が生かしていく。
思いがけないものが出来上がっていく。

c0254488_1405118.jpg


2時間で、この大作を完成させました!
楽しかったねー!^^

次回のパステルランドは、最終章の3月です。

c0254488_1363060.jpg



ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-02-17 01:45 | アート(絵・絵本・教室の様子)

2月のパステルランドと、撮影のお仕事について

2月になってから、ちらほらと雪が舞うようになる。
でも、昨年よりもあたたかい冬なのか、
雪かきをするほど積もることはまだない。

2月の一回目パステルランド。
前日の雪空とは打って変わっての青空で、気持ちいいお天気。
外を歩いてると、なんとなく春を感じた。
あっという間に桜の季節になるんだろうな。

1コマ目はバレンタインを意識したテーマで。
2コマ目は工作を取り混ぜて。そして、2月は特別にチョコ付きで^^

c0254488_14458.jpg
c0254488_1411768.jpg


久々にパステルランドの子どもたちを一眼レフで撮影。
最近ずっと携帯カメラで撮っていたので、ちょっと新鮮。
人を撮るのっておもしろいなって、あらためて思った^^

c0254488_143494.jpg
c0254488_1442315.jpg
c0254488_1444264.jpg
c0254488_1445613.jpg
c0254488_1451183.jpg


撮影のお仕事について

あまり知られていませんが?
わたしは撮影のお仕事をしています^^

わたしの撮影の仕方は独特で、相手とずっと話します。
撮影、を忘れるくらい、お互いの話をします。
話す・・・と言うか
行きたいところにいってもらったり、一緒に食べたり、笑ったり、
時間を共有することがわたしの撮影の仕方です。
撮影デート、と言う感じ。

あくまでも、撮影を意識せず、普段のままでいてもらうことを大切にしています。
気取った写真は、わたしが好きではありません。

人を撮影するときは、その人の内面も知りたいっていつも思います。
お互いを知るために、話します。
わたしのことも知ってもらいます。
相手を知り、心を開くと、より自然な姿になる。

わたしが相手を好きになること。
相手にわたしのことを好きになってもらうこと。
そこから、いい表情が生まれます。
その瞬間を残すのが、わたしの写真。
撮影後に、楽しかったね、また会いたいねって
心から思える時間をつくりたいなって思っています。^^

半日一緒に過ごして、撮影ををして2万円+交通費、
写真は100枚くらいデータでお渡しして、
プロフィール写真も名前入りで制作します。

ありのままの日常、自分では気がつかない素敵な表情を
写真に残しておくのは、人生的にも素敵なことだと思います。
もし興味がありましたら、サンプルをご紹介しますので
ご連絡お待ちしています!



ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-02-11 02:16 | アート(絵・絵本・教室の様子)

「ママそら」の取材をうけました!

近藤えりさん ママそら「今日の輝くママ」 No. 353
c0254488_14104739.jpg


ママそらとは
ママの輝きを応援するメディア&コミュニティ。
2012年10月に東京でスタートしたママそら。
ソーシャルメディアや口コミでその和がひろがり、
今では1万人を超えるファンが日本全国にいるそうです。

あらためて見て、照れますが
でも、わたしのことを紹介してくださって、本当にうれしいです。
声を掛けてくださって、本当にありがとうございます!

記事を読んでいただくと分かりますが
ブログでまだ、紹介していない活動もしています。
これからは少しづつ、公開していこうと思っています!

ママそらHPはこちらです
http://mamasola.net/?p=30886




ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-01-17 14:16 | アート(絵・絵本・教室の様子)

昨日のパステルランドは、ちょっと早いけど節分。

c0254488_13455479.jpg


自分の心の中に住むオニってどんなのがいるかな?
出てくる出てくる(笑) いくつもいくつも、みんなでオニ描きました。
ウソつきオニ、意地悪オニ、可愛いオニばかりだったけど!

c0254488_1346841.jpg
c0254488_13462636.jpg


昨年は、このWSをママさん対象でやりました^^
なかなかいろんなオニが出てきて、おもしろかったですよ!

そのときの様子はこちらから。
3日間のWSでした!
1日目http://erikondo.exblog.jp/21566673/
2日目http://erikondo.exblog.jp/21572356/
3日目http://erikondo.exblog.jp/21580123/


子ども版も、大人版も
出張WSもできますので、ご依頼ください^^



ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-01-17 13:56 | アート(絵・絵本・教室の様子)

2015パステルランドの様子です。

c0254488_1331332.jpg


冬休み明けの久々に参加した子どもたちが
「楽しみにしてたんだよねー!」と言ってくれて嬉しかった。

ここパステルランドでやるのは
いわゆるお絵かきではなく
泥遊びならぬ、色遊び。

いつにも増して、色んな話を子ども達にした。
他愛無い話だけど、こういうときの話って子ども達は何気に覚えてるんだろうな。
子ども達は反応が素直だから、おもしろい

c0254488_133217.jpg
c0254488_13325574.jpg


そして・・・今日はもうひとつ。
この私の投稿を見てくれているみなさんに、聞いてみたいことがあります。

私のお絵かきに参加してみたかったけど、遠くてできなかったとか
時間的に無理だったとか、自分の地域にきて、やってほしいという方

または、私と一緒に、子ども達にお絵かきの場をつくる活動をしてみたい方。
関東だけでなく、地方でも、どこでも。いますか?

今までみたいに一人でやるのではなく
一緒に活動してくれる仲間が増えると、
もっとこの楽しさが広がるかなと思いました。

こんな聞き方でいいのかわからないけれど
少しでも興味を持ってくれている方がいたら、話してみたくて。
よかったら、メッセージください。




ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2015-01-17 13:43 | アート(絵・絵本・教室の様子)

パステルランド展覧会が終わりました。

小春日和となった週末
たくさんの方にご来場いただきました。

子ども達の笑顔が
たくさん見れてよかった^^

c0254488_18595212.jpg
c0254488_1901342.jpg
c0254488_1903721.jpg
c0254488_19159.jpg
c0254488_1921691.jpg
c0254488_1923549.jpg
c0254488_1943189.jpg


ずっとみんな覚えていますように。
わたしは、忘れないよ。


パステルランドは2015年3月に終了します。
まだしばらくありますが
最後まで子ども達と楽しくお絵描きしたいと思っています。

最後の展覧会でした。

本当にありがとうございました。



ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2014-12-16 19:26 | アート(絵・絵本・教室の様子)

ほんとのラストスパート!

いよいよ明後日!
展覧会の看板つくりました^^
フリーハンドで
段ボールチョキチョキ
やってたら
味のあるサンタとトナカイが(笑)

c0254488_1882718.jpg

c0254488_1885437.jpg


全貌は当日までのお楽しみ♪

展覧会を前に、パステルランドのこと書いてみました。
以前友達が作ってくれたPVと一緒に
よかったらながめてください^^




パステルランドへ ようこそ!

大船の自宅で
子どもたちにパステルという画材をつかって
泥んこ遊びをするように、手も足も顔も
みんなでパステルだらけにして
直感力・想像力を育む場を作っています。

絵を描くという意識よりもパステルで色遊びをする。
色に慣れて、色とたわむれる。
上手とか下手とかはいっさいなく、
大切なのは楽しく描けたか描けなかったか。
失敗なんてないし、思い通りにいかなかったときは、
思いがけなく楽しめばいい。
子ども独特の表現力は、見る人の心をとらえます。
頭で考えて描いていないから、
感じたことをそのまま形でない形に表現できる。
上も下も横も、ない。自由そのものなんです。
楽しいから、またやってみたい。
ワクワクするから、またやりたい。
好奇心は原動力です。大人になってからもずっと。
わたしは、子どもたちに、子どものままの自由な心を持って
育っていってほしいと思っています。

今回の展覧会は、わたしが得意とする飛び出す絵!
立体にして重ねることによって、
一枚のボードにあふれるほどに絵を重ねることが出来ます。
以前ママさん対象のWS、もしくは親子で制作することがありましたが
子どもだけで完成させるのは今回が初めてです。

描いて、切って、貼って。
お絵描きと工作をとりまぜて、子どもたちそれぞれの
こんなお店があったらいいなを形にしてみました。

会場は、まさにパステルランド!
ご来場になったみなさまも、
子ども達と一緒にパステルランドの住人になって
いろんなお店の立ち並ぶ
パステルランドで遊んでいってくださいね。

お待ちしています!

12/13(土)-14(日) 11:00-17:00
鎌倉 妙本寺参道 KAYA gallery+studio


ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2014-12-11 18:13 | アート(絵・絵本・教室の様子)

パステルランド展覧会まであと5日!

あっという間に月日がたち12月に突入しました。
気づけば、展覧会まであと5日。
子ども達の作品もほぼ完成してきました!

12月のパステルランドの様子です。

子どもたちみんな、ラストスパートがんばってます。
なんでがんばれるか。。。
完成したもので、展覧会当日
みんなで遊べるから!
みんなで遊ぶために
自分の作品を完成させるんだ!
遊びが全ての原動力!!

c0254488_9372637.jpg


何度見てもすごいー
みんなすごいなあ

みんなどんどん勢いがついて
やけにスピードがはやくて
わたしも目が回りそう!

c0254488_937507.jpg
c0254488_938474.jpg
c0254488_9383396.jpg


きのうのパステルランドは
作品が完成した子ども達に
会場の飾りを制作してもらいました^^

こどもたちの作品が
どんどん出来上がってきて
ワクワクします。

展覧会目前です!

手伝ってくれたママたち
本当にありがとう!!

パステルランド展覧会
12/13(土)-14(日) 11:00-17:00
鎌倉 妙本寺参道 KAYA gallery+studio
絵本の販売・パステル体験のできるwsあり♪

温かい飲み物とクッキーを用意してお待ちしています。
どなたでも見学できますので
子ども達の作品をぜひ見に来てくださいね!
https://www.facebook.com/KAYAkamakura?fref=ts&pnref=story





ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2014-12-09 09:40 | アート(絵・絵本・教室の様子)

すてきな感想をいただきました。

c0254488_22451776.jpg


9月に入り、急に涼しくなってきましたね。皆様、お変わりありませんか。こどものせかい10月号、ありがとうございました。近藤えり先生の「なんにだってなれるぼく」。近藤先生の作品は、私には今回が初めてですが、一ページ、一ページが、それだけで完結するイラストのようで、とても引き込まれました!そして不思議なことに、読んでいる私が、読まれている「ぼく」へといつしか変わってしまい、「ぼく」という私が現にいま空想世界を体験しているような気分に浸りました。幼い時、星空を眺めながら、空想に耽っていた思い出、あるいは星空の中を飛び回っている夢の記憶がそうさせたのでしょう。夢から覚めて、どれほど目覚めてしまったことを残念に思ったか!このような幻想の世界で遊ぶ心は、どの幼児にも備わっているのかもしれません。


ところで、「ぼく」が飛んで行った世界は、日常知っている町や村でもなく、その辺の海や山でもなく、遠い遠い別世界。砂漠とジャングルと極地、という極端に違う世界。きんいろだけ、みどりだけ、白だけ、といった全面一色の世界。すごく暑いか、すごくムシムシしているか、すごく寒い、という厳しい環境の世界。そんな激しい世界が、ぼくにはたっぷり楽しめるワクワクした遊びの世界になりました。環境が人の生きる世界を決定づける、というのは一つの真理ですが、子どもの場合、環境を自分の生きる世界に変える、というのもやはり真実。

c0254488_22454199.jpg


そうやっていっぱい遊んだ「ぼく」は、今度は「みんなにゆめをはこぶ」鳥になり、虹色のひかり(飛行機雲?)を放ちながら、皆に夢を運ぶために飛び回ります。「てんしなのかな」って、ひとりごと言ってますね。鳥も天使も、「ぼく」には違いがはっきりしない存在なんですね。あるいは、夢を運ぶ役割なら、鳥であろうが天使であろうがどっちでもいいっていうことかな。どっちしても、子どもらしい目線ですよね。


「こんやのぼくはみーんなぼくだ」。まるで禅のような言葉です。主客未分の世界観です。ぼくはせかいであり、せかいはぼく。まさに「せかいはつながっているんだ」。砂も風も森も氷も魚もペンギンも鳥も天使も、みなつながっているひとつの円居。そしてぼくもその円居のなかま。「みーんなぼくだ」。
最後のページに「かみさま そうですよね」とあります。そこに描かれているのは、一個のつましい星。もう一度、最初から読み返すと、実は目立たないけど星が「ぼく」のそばに常にいたことに気づきました。ずっと見守り続けているんですね。星は神さまの見守りのしるしだったんです。たとえ「ぼく」はそれに気づいていなくとも。神さまの見守りの中で、「なんにだってなれる」子ども時代を、すべての子どもが経験できることを心から願っています。

c0254488_22461630.jpg


すてきな感想をいただいたのでと、編集者さんがお手紙を転送してくださいました。
お送りくださった方は、もと神父様で、今は大学の神学の先生だそうです。
これを拝見して、私の絵本が、私の手を離れ、遠いところまで羽ばたいて行ったんだなと感じました。
深いところまで感じてくださって、とてもうれしいです。

他にも、たくさん感想をいただいています。
みなさんに心から感謝です。

ほんとうにほんとうにありがとうございました!!



ブログランキングに参加しております。
↓こちらを押していただけると嬉しいです^^
にほんブログ村 イラストブログ イラストエッセイへ
にほんブログ村
[PR]
by eri-kondo-art | 2014-11-18 22:55 | アート(絵・絵本・教室の様子)